モナリザタッチ

モナリザタッチは、婦女子固有の気持ち悪い症候を和らげるために啓発された最新手法で、顔面のリフトアップやたるみ是正に使われているリジュビネーションのテクニックを女性器(膣壁)に活用した進歩的レーザー施術です。膣の乾きが気になる異臭が気になる膣にかゆみを感じる性行為痛排尿障害・尿もれを是正したいレディーの身体は35歳をボーダーにエストロゲンが節減し始め、風貌と同じように膣も加齢し、ハリを失って薄くペラペラになる“膣収れん”が起こります。その成り行き、閉経期症状といわれる「かゆみ」「加齢臭」「乾燥状態」「性行為痛覚」などの不愉快な病態が現れてきますが、

北条麻妃 膣開発法を用いた膣のエイジング手当により、若々しい膣を取り戻し、保護することが可能です。