冠詞や複数形が簡単に分かる方法


「冠詞や複数形が簡単に分かる方法」についてお話ししたいなと思います。

ルールの解釈法にフォーカスを置いた勉強法をするとどのようになるかをお伝えしていきます。

下に書いてある文を声に出して読んでみてください。
(カッコ内は頭の中で考えている事です)

I want to haveえ~と (カレーは水分だから冠詞いらない、だから)
curry for え~と(朝食、昼食、夕食は冠詞いらない)dinner.

ルールの解釈にフォーカスを置いた勉強をしていると
上のように考えなければ英語が出てこなくなります。

もし英語を日本語と同じように話したいのであれば、
ルールの解釈に置いた勉強法をしても話せるようにならないでしょう。

なぜならば、日本語を話す時にルールの解釈を考えていませんよね。

ネイティブも英語を話す時ルールの解釈を考えながら話はしません。

英語のトレーニングをする時は意識的に「ルール」を考えてはいけません。

「そのまま覚える」そして声に出して練習する。
これを続けるうちに、その音が当たり前になります。


私たち日本人が「私は」「私の」「私が」などを何も考えずに
「音」で違いが分かるのと同じように、

その都度覚えていけば、少し時間がかかるかもしれませんが、
「音」でその音が正しい、正しくないを聞き分ける事が出来るようになります。

幼いころから聞き分けの練習をするなら
セブンプラスバイリンガル(7+BILINGUAL)が最適ですよ。